2018.03.09

「日本珪藻土日用雑貨製造協会」の設立

soil株式会社(社長:石動博一以下「soil」)と宇部興産建材株式会社(社長:岡﨑正毅。以下「宇部興産建材」)は、日本製の良質な珪藻土日用雑貨の普及の促進を目的とした「日本珪藻土日用雑貨製造協会(会長:岡﨑正毅。以下 「協会」)」を2018年1月24日に設立し、同日に設立総会を開催いたしました。
珪藻土を主原料とした日用雑貨は、ここ数年、珪藻土バスマットをきっかけにその優れた吸水性や脱臭性でお客様に認知いただき、多くのご家庭でご使用いただいております。
しかしながら、一方では海外製を中心に、珪藻土の含有量が少なく吸水力の低い商品や原材料表示が不明な商品も流通しています。
珪藻土日用雑貨については、今まで含有量や吸水量等についての基準がなく、日本製と比べて品質に差がある海外製が流通することは、商品全体のイメージダウンや品質に対するお客様のご懸念にもつながりかねません。
[協会認定商品マーク(案)] この様な状況の中、soilと宇部興産建材は共同で、日本国内のメーカーが国産の珪藻土を一定量の基準で配合した良質で安全な珪藻土日用雑貨をお客様へ供給するべく協会を設立いたしました。
協会では今後、珪藻土日用雑貨(当面はバスマット)に品質基準を設け、基準を満たす商品には右の「認定商品」を発行し、表示することを実施いたします。また、技術交流や新用途の研究開発及び機能の標準化を図ってまいります。

このマークのある商品が、安全、安心な日本産珪藻土で日本で作られた珪藻土製品の証明です。
ホームページ https://nihonkeisodo.jp/